生活発表会



子どもたちの日々の練習の成果がみられる発表会です!
2歳児の劇遊び「どうぞのいす」です。
子どもたちが役になりきって
かわいい姿を披露してくれました。

お客さんを前にして緊張した様子でしたが
大きな声で、子どもたちの笑顔溢れる
劇遊びになりました。



3歳児の歌は「あわてんぼうのサンタクロース」
合奏は「いぬのおまわりさん」です。


歌詞を覚えるのが難しかったけれど
みんなで声を合わせて歌えるようになりました
合奏では同じ楽器同士でグループに分かれて
演奏練習しました。

「しらゆきひめ」の音劇です。
練習が楽しくて、お家でも
たくさん練習しました。

かわいい子どもたちの童話の世界、
とても楽しかったですね。

4才児の歌は「ぼくらはみらいのたんけんたい」
合奏は「となりのトトロ」です。


歌は一度練習すると「また歌いたい」と
何度も繰り返し練習し大好きな歌になりました。

劇は「聞き耳ずきん」をしました。
子どもたちはこの劇が大好きで
毎日とても喜んで取り組んでいました。



運動会を経て、発表会を迎え、この時期にぐんと成長するのが5才児さんです。
歌は「こころのバトン」、合奏が「情熱大陸」です。
お家にピアニカを持って帰ったり、自分から進んで練習をしていました。
どちらも5才児さんの心が一つになった歌、合奏でしたね。


5才児の聖誕劇です。

イエス様の誕生をきれいな心、やさしい心で迎えることができるよう日々の生活の中で練習に励んできました。
お仕事の時間でも、自分から進んでセリフを読む練習もしていました。
プログラムがすべて終わると、
キャンドルサービスが行われました。
厳かな雰囲気の中でキャンドルを灯し、お祈りをしました。

みんなが神さまのお恵みの中、平和な気持ちで過ごせますように。


 年間行事に戻る